車の免許は合宿免許で楽々取得~短い期間でドライバーになれる~

合宿のメリット

案内

運転免許を取る方法は大まかに通学スタイルと合宿スタイルの2種類に分けることができます。通学スタイルでは、数カ月かけて自動車教習所に通うものになります。実習科目と学科科目とを少しずつ履修しながら、免許を取得することができます。一方で合宿スタイルは短期間で自動車免許を取得できる方法になり、時間を有効に活用したい人に多く利用されているのはこちらになります。

運転免許を合宿スタイルで取得するメリットとしては、先ほどもご紹介したように短期間で運転免許を取得できてしまうという点です。合宿プランの内容にもよりますが、一般的に2週間~3週間ほどの期間で合宿は終了します。そしてもう1つのメリットとしては、合宿スタイルでは通学スタイルと異なり、教習の予定を自動で設定してくれるというものがあります。決められたプランをスケジュール通りにこなしていくことで、平均的に自動車運転免許取得に必要な運転技術、知識を効率よく習得することができるのです。

また合宿スタイルの魅力は、運転が苦手な人でも安心できるという点です。どういうことかといいますと、合宿免許は基本的に都会を離れた地方の教習所で行なわれることがほとんどになります。地方には敷地面積が広い教習所が数多くあるため、運転技術を学ぶための道路も広いことが多いです。さらに地方は都会に比べると交通量が少ないという特徴もあり、運転技術に自信がなくても自分のペースで運転技術を得ることができます。